本文へ移動

ごみの搬入について

目次

1.ごみの持込みについて

・ごみを持ち込む時は、係員の案内に従ってください。
・ごみを持ち込む時は、「ごみ持込み受付表」に必要事項をご記入していただきます。
・あらかじめ下記の「ごみ持込み受付表」 に必要事項をご記入のうえご持参いただきますと、スムーズなご案内が出来ます。待ち時間を短くするためにご協力をお願いいたします。
 
 「ごみ持込み受付表」(PDFExcel

(1)ごみを持ち込む時の注意事項

お客様の財産を誤って処分してしまったり、触れてほしくない物に触れてしまう、また、車両を傷つけてし まう恐れがあるため、ごみの荷降ろしは原則としてご自身で行っていただくようお願いいたします。
②もえるごみ、可燃性粗大ごみ、金属類、ガラス・陶器類は、それぞれ降ろす場所が異なりますので、荷降ろしがしやすい大きさであらかじめ分別してお持ち込みください。(分別が不十分で受け取ることが出来ないものは、お持ち帰りいただきます。)
③中身の確認が出来ない状態(黒いビニール袋やレジ袋、肥料袋又は、段ボール箱等)でお持ち込みされた場合、中身の確認をさせていただきますのでご了承ください。
④場内の混雑状況によりお待ちいただくことがあります。
⑤下記免責事項に起因して生じた一切の損害について、運営事業者が責任を負わないことをご承諾していただける方で、荷降ろしの手伝いが必要な方はお申し出ください。

【免責事項】
・係員の案内に従わずに発生した場合。
・お客様のご要望による、ごみの荷降ろしの手伝い中に発生した場合。
・お客様ご自身が運転操作を誤ったことにより発生した場合。

(2)ごみを持ち込む時の車両の大きさ

(全長)7.5m以下 (車幅)2.5m以下 (高さ)3.5m以下 (車両総重量)30,000㎏以下

こちらも併せてご確認ください

●運営事業者ホームページ(エコサービスあづみ野㈱):ごみの持ち込み

2.ごみの搬入ができる方

  • 安曇野市、池田町、松川村、生坂村、筑北村、麻績村にお住まいの方
  • 安曇野市、池田町、松川村、生坂村、筑北村、麻績村に事業所等を有する方
  • 安曇野市、池田町、松川村、生坂村、筑北村、麻績村から一般廃棄物収集運搬許可を受けた業者の方        (一般廃棄物収集運搬許可業者の方の場合は、穂高広域施設組合への搬入許可も必要です。)

3.搬入することができるごみ

  • 安曇野市、池田町、松川村、生坂村、筑北村、麻績村の一般家庭から排出される可燃ごみ、不燃ごみ、可燃性粗大ごみ。
  • 安曇野市、池田町、松川村、生坂村、筑北村、麻績村にある事業所等から排出される事業系一般廃棄物。
※上記の市町村区域内で発生したごみに限ります。
※事業所等から排出される廃棄物は、業種によって産業廃棄物に該当する場合があります。

(1)搬入できるごみの種類

区分
種類
持ち込めるごみの大きさ
注意事項
可燃ごみ
(もえるごみ)
生ごみ、プラスチック製品、布類、ゴム類、ビニール製品、紙類、革類、枝、木材、草等
原則として、各市町村のもえるごみ専用指定袋に入る大きさまでのもの。
  • 各市町村のごみの分別方法、ごみの出し方に従ってください。
  • 木材、枝等をもえるごみ専用指定袋に入れて出す場合、太さは5cm以下、長さ50cm以下の大きさにしてください。
  • もえるごみ専用指定袋に入れて持ち込まれ場合は、料金はいただきませんが、それ以外の場合は有料になります。
  • 専用指定袋等の袋にいれた通常のもえるごみと、袋に入らない大型のもえるごみ(可燃性粗大ごみ)は別々に分けてお持ち込みください。
  • 産業廃棄物に該当するものは、受入れができません。
不燃ごみ
(もえないごみ)
ガラス・陶器類
(資源物収集の対象とならない割れたびん、汚れたビン等、茶わん、湯のみ等の陶器類)
金物類
(アルミ缶、スチール缶以外の資源物の対象とならないなべ、やかん、オイル缶等)
原則として、各市町村のもえない専用指定袋に入る大きさまでのもの。
(袋の大きさは約30リットル相当の袋:縦約70㎝×横50㎝)
  • 各市町村のごみの分別方法、ごみの出し方に従ってください。
  • もえないごみ専用指定袋に入れて持ち込まれても、その他の袋等に入れて持ち込まれても、不燃ごみについては、全て有料となります。
  • 産業廃棄物に該当するものは、受入れができません。
  • もえないごみ専用指定袋に入らない大きさのものは粗大ごみとなりますので受け取ることはできません。
可燃性粗大ごみ
(もえるごみ)
指定の袋に入らない大型の燃えるごみ
(畳、布団、木材、木製家具、プラスチック類等)
・長さ2m×幅1.2m×高さ1m以下の大きさ。
・せん定枝/せん定木の長さは、直径20㎝以下。(角材は、一辺が20㎝以下。)
  • 可燃性粗大ごみは、全て有料になります。
  • 見える範囲の金属類、磁石類、ガラス等の不燃物は取り外してください。
  • 布団、じゅうたん等の長尺物は、持ち込みできる大きさ以下になるようにしばってください。
  • 燃えない素材(不燃性素材)を取り除くことが出来ない粗大ごみ、不燃性の粗大ごみは持ち込むことが出来ません。
  • 可燃性粗大ごみ(袋に入らない大型のもえるごみ)と通常のもえるごみとは別々に分けてお持ち込みください。
  • ベッドのマットレス及びソファーは受け取ることが出来ません。また、クリーンセンターで処理できないものは受け取りをお断りする場合があります。
  • 詳しくは、エコサービスあづみ野株式会社電話0263‐82‐1700へお問合せください。
長さが1m以下、太さが5cm以下のせん定枝/せん定木については、降ろす場所が異なりますので、あらかじめ分別してお持ち込みください。

(2)火災に遭われた場合の廃棄物の扱いについて

(3)事業所から排出されるごみ(事業系一般廃棄物)について

  • 産業廃棄物は受入れが出来ません。
  • 事業者とは、一般の企業、事務所のみならず、自営業、農業、NPO法人も事業に含みます。
  • 事業者の方は、組織市町村が指定する家庭用指定袋はご利用いただけません。
  • 事業者から排出される事業系一般廃棄物は、全て有料となります。料金は次の4.「ごみ処理手数料」をご覧ください。

(排出事業者責任)
  • 事業者はその事業活動に伴って生じた廃棄物を自らの責任において適正に処理することなどが法律で義務付けられておりますので、事業者が排出段階で一般廃棄物と産業廃棄物を分別し、リサイクルが可能なものとそうでないものを分別し適正に処分してください。

4.ごみ処理手数料

区   分
種  別
料   金
一般家庭ごみ
・もえるごみ専用指定袋に入っていない可燃ごみ
・不燃ごみ(指定袋に入っているものも含む)
・可燃性粗大ごみ
10㎏未満 1回につき 220円
10㎏以上 10㎏につき 220円
事業系ごみ
・産業廃棄物以外の可燃ごみ及び不燃ごみ
 (事業所用の指定袋に入っているものも含む)
10㎏未満 1回につき 220円
10㎏以上 10㎏につき 220円
※ごみ処理手数料のお支払いについては、現金のみの取扱いとなります。

5.搬入日・搬入時間・受入カレンダー

搬入日の詳細は、下記カレンダーを ご覧ください。

(1)休業日

ごみ処理施設
・土曜日の午前11時30分から翌日の午前零時前まで及び日曜日
・12月30日から翌年1月3日までの日
不燃物処理施設
・土曜日及び日曜日
・12月30日から翌年1月3日までの日

(2)受入時間

ごみ処理施設
月曜日から金曜日まで
午前8時30分~12時00分まで
午後1時00分~4時30分まで
土曜日
(不燃ごみは受入れ無し)
午前8時30分~11時30分まで
不燃物処理施設
月曜日から金曜日まで
午前8時30分~12時00分まで
午後1時00分~4時30分まで
令和4年度 受入カレンダー

6.穂高クリーンセンターへのアクセス図

7.ごみに関するお問い合わせ先(各市町村)

安曇野市

●本庁のお問い合わせ先
 部課名:市民生活部 環境課
 連絡先:[電話]ごみ専用フリーダイヤル 0120-793-530 または 0263-71-2000

●安曇野市ホームページ:
ごみ・環境・霊園

池田町

●池田町役場のお問い合わせ先
 住民課 [電話]0261-62-3131

●池田町ホームページ:ごみ・ペット・環境

松川村

●松川村役場のお問い合わせ先
 住民課 [電話]0261-62-3112

●松川村ホームページ:ごみ・エコライフ

生坂村

●生坂村役場のお問い合わせ先
 住民課 [電話]0261-69-3113

●生坂村ホームページ:ごみ・リサイクル

筑北村

●筑北村役場のお問い合わせ先
 住民福祉課 [電話]0263-66-2111

●筑北村ホームページ:ごみ・環境

麻績村

●麻績村役場のお問い合わせ先
 住民課 [電話]0263-67-3001

●麻績村ホームページ:ごみの分別・収集について
TOPへ戻る